特集記事

ペット探偵

ちょっと目を離したすきに、家族同然のワンちゃんやネコちゃんがいなくなったら…。
そんな時にとっても頼りになるのが「ペット探偵」です。実際にお話を伺ってみると、想像以上に大変なお仕事。 でもそれだけやりがいも十分ですよ。
今回はペット探偵として活躍されている「ペットサーチアイ」白根さんに、実際のお仕事内容だけでなく、 飼い主さんとして日頃からどんなことを心がけておけばいいのか――など、とても幅広いお話を伺うことができました。

ペット探偵ってどんな仕事?

ドッグヨーガ写真

飼い主さんから電話やメールでの犬猫の捜索依頼を頂いてから→「出動」→「捜索」→「保護」、これが簡単な流れです。
お電話などで、飼い方・生活背景・飼い主さんがどの程度まで探したかなど、詳しく聞き取りを行い、その上で捜索の計画を立てます。
ご自身でも探したい飼い主さんに対しては、「チラシの配布」「心当たりのある場所を探す」などアドバイスすることもあるとのこと。
取材先のペットサーチアイの捜索期間は4日間。発見に至れば、捕獲器なども使いつつ飼い主さんの協力を得て保護します。
見つからない場合は、「これからどのように捜索すればいいか」についてお話します。
また、捜索終了後に入った情報についても、アフターサービスとして飼い主さんにお知らせしています。
飼い主さんとできるだけコミュニケーションを図り、誠意を持って捜索する仕事です。

主に扱う動物の種類は?

おもに犬・猫。フェレットや鳥などを捜索してくれるペット探偵もあります。

ペット探偵になるには?

特に必須な資格などはありません。 ペット探偵になるための資格というより、ペット探偵になってから経験を積むことが、何よりも大切だそうです。

この仕事に就く為のポイントは?

@朝始まって夕方終わるのではなく、作業のスタート時間は依頼によってまちまち。 一日7時間の仕事が伸びることもあり、不規則です。 捜索状況は1件1件違います。 状況を確認して、これから何をすべきか、どのような流れで捜索していくかを的確に判断することがポイントです。

A周囲に情報を開示して、地域のたくさんの方々に協力を得ながら捜索することが重要です。

Bもちろん日頃から健康には気をつけること!

どんな人に向いてるの?

@人と話す機会が大変多いので、動物が好きなだけでなく、人と接することが好きな人。

Aとにかく歩くので体力のある人。

B土日関係なく不規則なので、自分で健康管理できる人。

C物事に柔軟に対応できる人。。

D根気のある人。

E清潔な身なりを心がけている人。

F建物の陰にいる動物の、ちょっとした影の動きを見分けることができる 「動体視力」のある人にはピッタリです。ただしこの能力は経験によって養われるかも!?

仕事(探索)の進め方はどんな感じ?

捕手道具

捜索を始める前に、「犬(猫)を探している」という捜索の網がどこまで張られているか確認。 猫が自力で帰ってくる可能性があれば、飼い主さんにはあえて家で待っていてもらう場合もあります。

★ケース1:猫の場合
家猫は家の近くに隠れていることが多いので、周辺を中心に捜索。外猫はこれまでのケースを参考にして、 広範囲で目撃情報などを収集しながら捜索。

★ケース2:犬の場合
行動範囲が広い場合もあるので、自力で見つけるよりも、 チラシなどの「探しています」という捜索網をどれだけスピーディーに張り巡らすかを優先して考える。 とにかく迅速に行動。

ペット探偵仕事道具

ペット探偵仕事道具

捕獲器、懐中電灯、地図、双眼鏡、マタタビ、捜索ポスターやチラシ、洗濯ネット、 使っている猫砂、普段食べているごはんやおやつ、音の鳴るおもちゃ、ニオイのついた毛布やタオルなど。

★犬や猫がいなくなった時のために日頃からできること!★
@首輪や鈴をつけておく(目立つもの。大きめの迷子札をたらすのも特徴を増やす意味ではとても効果的。

A自分の住んでいる地域を管轄している公共機関(警察署・保健所生活衛生課・動物愛護センター・清掃局など)の連絡先をメモしておく。

Bいざ捜索という時に、チラシやポスターの写真がなくて困るケースも多いため、観賞用の可愛い写真ではなく、 「証明写真」を撮っておく(顔の正面アップ写真・背中〜尾が写っている全体写真の2枚が望ましい。常に現状を更新した状態で撮影しておく)。

ペットサーチアイ白根さんからのメッセージ

体力も必要ですし、不規則なのでなかなかプライベートの予定が立てにくい仕事です。 また初対面の方にお話をうかがう・お願いすることの多い仕事でもあります。 このように大変なことも多いのですが、やりがいも大きいです。 犬や猫を無事に保護して、飼い主さんとの再会が実現した時は本当に嬉しく、「やっていて本当に良かった〜」と思います。

★協力施設★>>ペットサーチアイ

一覧に戻る
宿・ホテル予約ならじゃらんnet