特集記事
第16回 飼い主さんのきもち調査隊

ペット葬儀の利用についての大調査

ペット葬儀を利用しますか?

ペット葬儀を利用しますか?
  • 利用しない
  • 利用する

ペットの最後の旅立ちをお手伝いするためのサービスである『ペット葬儀』を、 約7割の方が利用するという結果となりました。
ペットブームになる数年前までは、ペットのお墓自体が少なく、行政などにペットの火葬を依頼するなどが主流であり、 『ペット葬儀』という言葉を耳にすることも少なかったのですが、近年ではペットのために行う葬儀だけでなく、 移動が困難な人の為の移動火葬車や、生前のペットとの思い出を形として残すことができるメモリアルグッズなど、 ペット葬儀に関する様々なサービスが増えてきています。
それと同時に、家族の一員である大切なペットをきちんと供養してあげたい、 と願う飼い主さんも増えてきていることが本アンケート結果から伺えます。
しかし、いざペットの死に直面してしまうと、ペット葬儀を利用すると決めていたとしても どうすればいいのか分からないという飼い主さんもいると思います。
ペットとの別れはあまり考えたくないことではありますが、必ずやってきます。
愛するペットが元気に虹の橋を渡ってくれるように、そして飼い主さんが気持ちの整理をつけることができるように、 事前に『ペット葬儀』について知っておくとよいでしょう。

「利用する」と答えの方は、どのようにペット葬儀を決めますか?

「利用する」と答えの方は、どのようにペット葬儀を決めますか?
  • インターネットで探す
  • 決めている所がある
  • 知人の紹介
  • タウンページなどで探す
  • その他

ペットの最後の旅立ちの場であるペット葬儀は近年、マンション数の増大などの住宅環境の変化や 「ペットは家族」といったペットに対する意識変化から、ペットのお骨をお墓に入れるだけでなく、 加工して身につける・自宅で供養するなど様々な形の供養を望む飼い主さんが増えてきました。
そのため、ニーズに合わせた形式の葬儀を執り行うことのできる施設が増えているようです。
このような場を利用する際の選択方法として「インターネットを利用して探す」 という飼い主さんが約半数という結果になりました。
やはり、インターネットは地域や供養の方法などを簡単に調べることができるので、 ライフスタイルに合った方法を選択するために利用している飼い主さんが多いようです。
また、「決めているところがある」という飼い主さんが約3割という結果であることから、近年では、 生前予約や事前相談などを行っている霊園などが増えているということも影響していると考えられます。
愛するペットのためにどのような葬儀を行うのが良いのかということを事前に相談することや パンフレットを入手して知識を持つことは大切なことかもしれません。

「利用しない」と答えた方は、利用しない理由を教えてください。

「利用しない」と答えた方は、利用しない理由を教えてください。
  • 静かに見送ってあげたい
  • ペット葬儀の事がよく分からない
  • まだ具体的に考えていない
  • 費用の問題
  • その他

利用しない理由として最も多かったのが「静かに見送ってあげたい」という回答が4割近くを占めていました。
これはペットを家族として考え、人間と同じように霊園などで葬儀を執り行ってあげたいと考えている飼い主さんがいる反面、 ペットをそのような大々的な葬儀を行うことなく、 家族のみで今まで頑張って生きてくれたペットを静かに見送ってあげたいと考える飼い主さんも多く存在することがこのような結果につながったのでしょう。
さらに、「ペット葬儀のことがよく分からない」「まだ具体的に考えていない」という回答がそれぞれ約2割を占めていました。
このことから、ペット葬儀がまだ浸透していない現状もみられますが、Q2の回答を見ると分かるように インターネットで事前に調べることや相談することができることで、葬儀を身近に感じている飼い主さんが多くなってきています。
また、ペットが亡くなってしまったショックから飼い主さんがペットロスになってしまう可能性もあります。
ペットロスは、ペットが亡くなったことによる深い悲しみと悲しみを話すことができないことが原因で起こるといわれています。
そのため、ペットの万が一のことを考え、 あまり考えたくないことでもペットが元気なうちからペット葬儀のことを理解し、 ペットとの過ごし方を考える必要が飼い主さんには求められていくのではないでしょうか。

今回の結果はいかがでしたか? これからもどんどんアンケート結果を紹介していきますので楽しみにしていてください! いろいろな視点からみんなのきもちを紹介していきますのでチェックしてくださいね!

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
バックナンバーはこちら
一覧に戻る
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』