特集記事
第25回 飼い主さんのきもち調査隊

ペットのここに惹かれました大調査!!

今のペットのどの部分に惹かれて飼育を決めましたか?

今のペットのどの部分に惹かれて飼育を決めましたか?のグラフ
  • 容姿・見た目のかわいいところ(35%)
  • 縁があったから(22%)
  • しぐさや行動(15%)
  • 一目ぼれ(11%)
  • 親類や知人が飼っていたから(9%)
  • 種類(7%)
「容姿」「しぐさや行動」「一目ぼれ」といった、見た目のかわいらしさに惹かれたという回答が多い結果となりました。 第一印象において外見から直感的に受ける印象はかなり強いものであると言われています。 ウルウルとした瞳やふわふわとした毛並みなど、かわいらしいものを見ると人は思わず心が動かされてしまうようですね。 また、縁があって保護したペットを飼っている飼い主さんの中には「最初はかわいそうだったから飼ったが、 現在はすっかりペットそのものに惹かれている」という意見が目立ちました。 また、そのペットの「種類」が持つ特性や気質が好きだからという意見もあるようです。 飼育を始めたきっかけは様々ですが、すべての飼い主さんにとって今では“ペットはかけがえのない存在”になっていると言えそうです。

あなたのペットが好きになる“人”はどんなタイプですか?

あなたのペットが好きになる“人”はどんなタイプですか?のグラフ
  • おっとり(44%)
  • おやつを持っていれば誰でも(33%)
  • 社交的(30%)
  • 楽観的(19%)
  • 内向的(4%)
  • 神経質(2%)
  • その他(26%)
基本的に動物は自分のペースを乱されると身構えて警戒してしまうものです。 このことから、ペットはどちらかというと一緒にいて落ち着けるような大らかでおっとりした雰囲気をもった人を好むようです。 そのため、乗り気でない時は無理強いせず放っておいてくれる、 退屈な時は一緒に遊んでくれる、というと自分本位にも聞こえますが、 ペットたちのペースや気持ちを尊重してあげることが彼らに好かれるポイントだといえそうです。 しかし、食欲には勝てないからなのか、おやつを持っている人なら気を許してしまうペットが多いというのは何とも愛らしいですよね! たくさんのペットに好かれる…というのは動物好きな人にとっては憧れです。 今回の結果を元に色々なペットに好かれる人を目指してみてはいかがでしょうか。
今回の結果はいかがでしたか? これからもどんどんアンケート結果を紹介していきますので楽しみにしていてください! いろいろな視点からみんなのきもちを紹介していきますのでチェックしてくださいね♪
バックナンバーはこちら
一覧に戻る
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』