特集記事
第27回 飼い主さんのきもち調査隊

ドッグラン大調査!!

ドッグランを利用したことはありますか?
または利用したいと思いますか?

質問1の結果グラフ
  • ある、または利用したいと思う(30%)
  • ない、または利用したいと思わない(70%)
愛犬をリードから外して自由に遊ばせることができ、 愛犬の運動不足やストレスの解消をすることができることから愛犬家に好評なドッグラン。 元々は「犬を自由に遊ばせてあげたい」という飼い主たちの願いから ニューヨーク州マンハッタン公園内に作られたのが発祥とされていています。 近年では、大規模な敷地を持つ公園や雨の日でも楽しむことのできる室内ドッグランなど様々なドッグランが開設されています。 しかし本アンケートの結果では、全国的に広く普及されるのはまだまだこれからといったところでしょうか。

「ある」または「利用したいと思う」と答えた方にお伺いします。
ドッグランに行くとき、どのようにお決めになりますか?

質問2の結果グラフ
  • 近所にある施設に行く(43%)
  • インターネットで調べて気に入った施設に行く(29%)
  • 知人の紹介(14%)
  • 旅行先などで偶然見つけた場所に行く(14%)
気軽に利用しやすいという理由で、やはり「近所にある施設」を選ぶという回答が多いようです。 また、最近ではドッグランがある施設の情報をインターネットで検索することができるようになってきており、 市区町村のホームページでも、地元の飼い主さんに向けて ドッグランがある施設の情報を公開しているところも増えてきているため、 「自分の家の近くにドッグランがあるかどうかわからない」という方は チェックしてみると近所にお気に入りのドッグランを見つけることができるかもしれませんね。

ドッグランにどのようなイメージを持っていますか?

質問3の結果グラフ
  • 明るい(37%)
  • 楽しい(30%)
  • 周辺施設が少ない(26%)
  • 感じが良い(20%)
  • 便利(13%)
  • 不便(13%)
  • その他(15%)
ドッグランは、愛犬がのびのびと過ごせるということだけでなく、 愛犬を通じて他の飼い主さんと交流ができるということも大きな魅力です。 ペットを飼う上での悩みを相談することや、近所の素敵なペット関連施設のことを教えてもらえるなど、 ドッグランに通うのが楽しくなるような交流があるかもしれません。 多くのドッグランでは利用者が安全に楽しくドッグランを利用するため、利用規則を設けています。 初めてドッグラン施設を訪れる場合には、前もってその施設の利用規則をチェックしておくことも忘れないようにしましょう! また、ルールを守って、利用者みんなが気持ちよく利用することができるように、 飼い主さんがドッグランのマナーを学んでおくことで、様々なトラブルが起こりにくくなります。
今回の結果はいかがでしたか? これからもどんどんアンケート結果を紹介していきますので楽しみにしていてください! いろいろな視点からみんなのきもちを紹介していきますのでチェックしてくださいね♪
バックナンバーはこちら
一覧に戻る
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』